YLcooking ~バジルとレモンのササミカツ〜

本日はエッセンシャルオイルを使ったお料理をご紹介します。

ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルは食品として厚生労働省より認可されているものがいくつもあります。

ハーブ料理は古い歴史を持っていますから、様々な食品をより美味しく、健康にパワーアップさせてくれますよ!

 

本日のお料理は

「バジルとレモンのササミカツ」

バジルとレモンを使うことでお肉がとても柔らかくなります。

それにクセのないとてもいい風味になるのですね。

揚げ物なのにサッパリしています。

年頃のお子さんたちのお弁当にもオススメですよ。

我が家では、5歳児から70歳過ぎまで、美味しくモリモリ食べています(笑)

 

手順①image2

バジル 2滴

レモン 6滴

オリーブオイル 大さじ2

塩  小さじ2分の1

胡椒  適量

を合わせます。

 

手順②image3

開いたササミ12枚に、手順①のドレッシンクをかけ5分以上おいておきます。

 

 

 

 

 

 

手順③image4

なじませている間に、添えるお野菜を準備しましょう。

キャベツを洗い、ボールに入れ、レモンを2滴ほど。

農薬フーリーで安全にさらに美味しく!

 

 

 

 

手順④

③の開いたササミにチーズをはさみ、小麦粉をまぶしてから、といた卵につけパン粉をまぶします。(普通のフライの作り方と同じ)

その後、適温で揚げていきます。

揚げ物の油でオススメなのは、太白胡麻油。

それ以外でも、科学的な処理のされてないものがいいと思います。

 

手順⑤

ササミを揚げている間に、先ほとのキャベツを切ったり、トマトを添えたり、キュウリを添えたり用意を進めます。

この時、その他の野菜もレモンにつけてあげてくださいね!

 

手順⑥

野菜の用意されたお皿にササミを添えて・・・愛情プラスで出来上がり!

image1-1

 

「今日も1日お疲れ様」のひとことを、どうかお忘れなく💖

 

 

 

 

 

ヤングリヴィング社のアロマオイルはオーガニックであるのはもちろんのこと、セラピー等級というもっともクオリティーが高いものです。

高クオリティーのオイルだからこそできるケアがあります。

ということで、私は勉強会のはじめに必ずお伝えするセリフがあります。

「大切な人にこそ、しっかり使ってあげてください☆」