2014心心-心育ての教室-最終日

8日の日曜日に、2014年度の心心ー心育ての教室ーが最終日を迎えました。

 

心育ての教室最後の講義は毎年必ず
「ジョハリの窓-言葉の花束-」
を行います。

 

ジョハリの窓とは、対人関係で円滑なコミュニケーションを進めるために考案されたコミュニケーション分析のモデルのことです。ジョセフ・ルフトとハリー・インガムが考案したモデルなので、2人の名前をとってジョハリの窓と呼ばれています。
様々な方が個人セッションやグループワークで活用されています。
「言葉の花束」は私がつけたサブタイトルになります。
最後の勉強会ではジョハリの窓のワークを通して、メンバー一人一人に全員が向き合い、ご本人が知らない魅力溢れる自分を知るお手伝いをします。
一年間共に学んだ仲間にしかできないワークです。
心心では、自分に気づく、相手に気づくという相互理解の勉強をやりますので、普段の生活よりも相手を知る努力をしているのではないかと思います。
自分を理解できたとき、他者を理解する幅がグッと広がります。逆ままたしかりですよね。
このワークは、勉強会参加者から恐らく1番喜んで戴いているワークです。
自分を見守っていた仲間の言葉は大きなギフトになりますものね。
一年間あっと言う間でしたね。
仲良くなったころに解散になってしまうとの声も戴きました。
参加メンバーの表情の変化、言葉の変化、生き方の変化…。
どんな思いのなかにいても、真剣に自分と向き合い続ければ何か見えてくる。
人の 成長に限界はなく、いつでも無限の可能性のなかにあるのだと教えられています。
今の自分を好きだといえる、そしてどれだけ成長したか気づき言葉にできるみなさんを誇らしく思います。
素晴らしい学びをありがとうございました。
自己実現にむけ更に大きく羽ばたいて下さることを楽しみにしております。
一年間お疲れさまでした。
{4D1D3BC2-510C-4CE7-8651-B989EBFE0F2A:01}

 

 

みんなそれぞれの人生のタイミングを生きているので、全ては一期一会。
だからこそ、今ある時間が愛しいものなのかもしれませんね。
その瞬間と出会いを大切にしていきたいと思います。
心心2015年度日曜日クラスは満席となっております。
心より感謝申しあげます。
平日クラスを検討中ですのでご希望のかたはお問い合わせください。
あなたが温かい優しさに満たされていますように。
明日も笑顔で過ごせますように。
愛と感謝を込めて。